マジカルアイに視力回復の効果はない?ある?

マジカルアイを読む子供

「マジカルアイには視力回復効果がない? ある?」

書店でよく見かけるマジカルアイは、目を外側に開いたり(平行法)、より目にする(交差法)ことで、3Dの文字・図形が浮かび上がる仕組みになっています。

飛び出る3Dの本(マジカルアイ)を見ることによって、目の遠近調節のときに行う「開散」、「輻輳(ふくそう)」を自然とすることができます☆

 

テレビ・スマホ・ゲーム、パソコンなどを見て、近くのモノにピントを合わせることが習慣になると、ピントを合わせる毛様体筋(もうようたいきん)が固まってしまい近視になってしまいます。

「マジカルアイには毛様体筋の緊張をほぐす効果がある=毎日見続けてるだけで視力が上がる」って仕組みになります♪

わたしの場合は、マジカルアイを続けても視力回復効果はありませんでしたが、人によっては目が良くなったという人もいます。

効果がある人、ない人がいる理由

視力検査をする子供

目が悪いのには三つの段階があり、「仮性近視→屈折性近視→軸性近視」という感じで、右に進むほど悪化した状態になります。

マジカルアイは初期の仮性近視(近視のなりはじめ)、屈折性近視には効果があると言われますが、軸性近視には効果がないといわれます。

 

マジカルアイは凝り固まった毛様体筋をほぐす効果はありますが、筋肉を鍛えるトレーニング方法ではないので、視力が悪い人がやっても効果が出ずらいわけです(;^ω^)

なのでお子さんの視力が悪くなりはじめた段階なら、マジカルアイをやることによって視力が回復する可能性があります。

マジカルアイは書店で安く購入することが出来ますので、試しにチャレンジしても良いのですが、そうこうしてる間にも視力が悪く可能性があるので、親としては賭けになります(;’∀’)

マジカルアイの効果がなかった人

落ち込む子供

先ほども書きましたが、マジカルアイは固まった毛様体筋をほぐすためのモノで、鍛えるトレーニングではありません☆

目が悪くなりはじめた仮性近視、屈折性近視なら効果がありますが、軸性近視まで症状が悪化して場合、毎日マジカルアイを見ても視力は回復しません。

わたしは目が良くなることを信じて毎日見続けましたが、視力は良くなりませんでした。

当時は「詐欺だ!」と思ってましたが、軸性近視になるまで視力が落ちてるから治らなかっただけですね(;´・ω・)

 

マジカルアイは累計600万部以上売れてるので、本当に効果があるなら多くの人がメガネからサヨナラできてるはずです。

でも周囲を見渡せば眼鏡、コンタクトレンズをしてる人ばかり…世の中甘くないですね(;´・ω・)

お子さんの目は悪くなったばかりですか?

目をこする子供

わたしの子どもが通ってる小学校では、春・秋に視力検査を行います(学校によっては春だけのところもあります)

春はA、B判定だった子供が、秋に視力測定するとC、D判定だった場合、目が悪くなってから間もない可能性があります。

つまり仮性近視、屈折性近視かもしれないのでマジカルアイでも視力が回復する可能性があります☆

 

しかしお子さまの視力が眼鏡をかけるレベルで悪くなってる、目が悪い状態が数年続いてる場合、軸性近視まで悪化してる可能性があるためマジカルアイでの視力回復は難しくなります。

「有名なマジカルアイでも子どもの視力を改善することはできないのか…」とガッカリしたかもしれません。

「自分と同じように息子もメガネ、コンタクトをつけさせないといけないのか…」と思ったかもしれません。

「レーシックは金額が高いし、手術ミスがあって子どもに万が一のことがあったら…」と暗い気持ちになったかもしれません。

諦めるのはまだ早いですよ、なぜなら「アイトレーニング・コンプリートキット」があるからです(*´▽`*)

小学生の子供にも効果があった視力回復方法

視力回復して喜ぶ子供

田中謹也さんのアイトレーニング・コンプリートキットを実践した、小学生の子供は視力が回復しています。

お子さんがマジカルアイで視力が回復できなかったとしてもあきらめないでください。まだチャンスは残されてますよ(*´▽`*)

  • 小学2年 女の子 0.6→1.5
  • 小学4年 女の子 0.2→0.9
  • 小学5年 男の子 0.7→1.2
  • 小学4年 男の子 0.5→0.9
  • 小学3年 女の子 0.4→0.8
  • 小学3年 女の子 0.3→1.5

↑に書いたのは一部です。メガネをかけるくらい目が悪い男の子、女の子も視力回復してるマニュアルなので、スゴイな~と思います。

公式サイトには顔写真+くわしいコメントが書いてますので、チェックしてくださいね♪

 

マジカルアイは上手く飛び出してくるように見えないという人もおり、小学生の子供にやらせようとしても上手くいかないことがあります☆

「ぜんぜん飛び出してみえない、もうイヤ!」って感じで、子どもにマジカルアイをやらせようとしても上手く見えず止めてしまうことがあるんですよ…

子供がちゃんと見えてるかどうかチェックするのが難しいですし、小学生の子供にやり方を言葉で説明するのも難しいんですよね(;´・ω・)

でも子供が大きくなるまで待ってたら近視が進みますので、親としては歯がゆい気持ちになるばかりです。。。

子どもの視力を回復させたいお母さん限定!

我が子が学校の視力検査でD判定を受けた…まだ小さいのにメガネなんてかわいそう。そんな悩みを持つママさんだけ読んでください。

小学の視力測定でC判定を受けた小1の息子も、アイトレーニングコンプリートキットのおかげでA判定になりました!

田中謹也アイトレーニングコンプリートキット

ここだけの話ですがマニュアルを買う前は「怪しい…」、「本当に効果があるの?」と思いました。

しかし勇気を出してアイトレーニングキットを購入した結果、子どもの目は良くなり、視力測定でA判定になりました(*´▽`*)

180日間の返金保証もあったので、安心感があったと言うのもあります。


お子さん視力が回復すれば小学校で「やーい、メガネ!」とからかわれたり、プールで歩けないほど不便な状態になったり、サッカーのボールが当たって眼鏡が壊れることもなくなります。

また重度近視(0.1以下)だと、網膜はく離・緑内障になりやすく、失明の恐れがあります。


遠近ストレッチ・アイストレッチ・ブロックストリングでのトレーニングを続けるだけで、お子さんの視力がグーンとアップ!

視力回復センターに通う費用もかかりませんし、レーシック手術をするための高額な費用もかかりません。毎年メガネを買い替えたり、コンタクトレンズを買う必要もなくなります。

くわしくは公式サイトに書かれてますので、目の悪いお子さんがいるお母さんはチェックしてくださいね♪

⇒アイトレーニングの口コミはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ