ミオピン点眼液は視力回復の効果と副作用がある?

ミオピン点眼液

ミオピン点眼液は子供の仮性近視の改善、もしくは大人の眼精疲労の症状に効果があるため眼科医が処方することがあります。

ミオピン点眼液は目のピント調整をする筋肉(毛様体筋)に作用して、調整機能(ピント調整)の異常を改善します。

子供の仮性近視はテレビ・スマホ・ゲーム・読書などなど手前の物を見すぎてしまい、目のピント調整が上手くできなくなることで起きるため、目薬のミオピン、もしくはミドリンM、サンドールを病院で処方されます。

 

大人の眼精疲労は眼鏡・コンタクトレンズの度数が合ってない、パソコン・スマホの見すぎ、仕事のストレスなどが原因となることが多く、ミオピン点眼液、もしくはサンコバが処方されます。

子供の仮性近視で処方されるミドリンMも効果は似てるのですが、こちらは散瞳させる効果があるので、近くがぼやけて見えずらくなったり、光がまぶしく感じられるので自動車の運転が危険になります(;^ω^)

なので大人の眼精疲労にはミドリンMではなく、ミオピン点眼液、サンコバという目薬が処方されるんですよ☆

商品説明
  • 薬価 84.8円
  • 内容量 5ml
  • 用法用量 1回2~3滴、1日4回点眼
  • 成分・分量 ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.05mg、塩化ナトリウム 6.5mg、塩化カルシウム水和物 0.3mg、炭酸水素ナトリウム 0.03mg、L-アスパラギン酸カリウム 3.5mg
  • 製薬会社 参天製薬

 

※2017年10月15日現在

ミオピン点眼液の副作用は?

目が痛い女性

ミオピン点眼液の副作用として過敏症状、一過性の眼圧上昇(眼痛、頭痛)、見えにくいなどの症状が出ることがあります(;^ω^)

もしあなたが薬でかゆみ、発疹、アレルギー症状が出たことがあるなら、事前に医者・薬剤師に言っておきましょう。また眼圧が上がるので緑内障の人は使用できません。

 

眼科でお医者さんの問診を受けるとき、「薬でアレルギー反応が出たことはありますか?」、「現在、治療中の病気、服用してる薬はありますか?」と聞かれるので、点眼して問題があるなら処方されません。

なので眼科でミオピン点眼液をもらったと言うことは、点眼しても大丈夫ってことなので、副作用にビクビクする必要はありません。

目が痛い・頭が痛い・見えにくい副作用が出ないかぎりは、眼科医にいわれたとおり目薬を差しましょう^^

見えにくくなり交通事故を起こしたらシャレにならないので、自動車の運転前にミオピン点眼液をさすのは止めておいた方が安心ですね☆

視力回復効果はあるの?

はてなマークの子連れ主婦

ミオピン点眼液には子供の仮性近視を改善する効能、大人の視力を回復させる効果はありません。

そんな魔法のような薬があるなら、眼鏡もコンタクトレンズもこの世からなくなりますので(;^ω^)

子供の視力低下はミドリンM目薬で回復?」でも書いてますが、視力を回復させる効果はないので諦めましょう。

 

子供にしろ、大人にしろ視力低下・目の疲れの原因は、スマホ・パソコン・テレビ・ゲーム・読書などの生活環境にあります(;^ω^)

特にスマホの登場により、いつでもどこでもゲームをしたり、youtube動画をみたり、ネットサーフィンできるようになったので、視力が下がってる人が増えています。

さいきん増えている「スマホ老眼」は、小さい画面であるスマホを近い位置で見続けるため、中高年の老眼と同じような症状が若者に起きることを言います。

わたしが学生のころ「ポケットモンスター」というゲームが発売され、ゲームボーイという携帯ゲーム機で遊ぶ子供が増えました☆

「あんな小さい画面でゲームばかりやってたら目が悪くなる」と言われてましたが、いまでは子供も、大人も一人一台スマホを持ってるので、当時よりも目には悪い環境になってます(;^ω^)

まとめ

ミオピン点眼液は視力回復の効果と副作用についてまとめます。

  • 子供の仮性近視、大人の疲れ目で処方される
  • 副作用は過敏症状、一過性の眼圧上昇、見えにくい
  • 視力回復の効果は期待できない
  • 生活環境を変えないと根本的に解決されない

子供の仮性近視、大人の疲れ目にミオピン点眼液は処方されます(市販されてないので眼科の受診が必要)

副作用は過敏症状、一過性の眼圧上昇(眼痛、頭痛)、見えにくいなどの症状で、異常を感じたら使用を中止して病院にいくようにしてください。

視力回復の効果は期待できないので、根本的な原因である生活環境を改善するようにしましょう☆

子どもの視力を回復させたいお母さん限定!

我が子が学校の視力検査でD判定を受けた…まだ小さいのにメガネなんてかわいそう。そんな悩みを持つママさんだけ読んでください。

小学の視力測定でC判定を受けた小1の息子も、アイトレーニングコンプリートキットのおかげでA判定になりました!

田中謹也アイトレーニングコンプリートキット

ここだけの話ですがマニュアルを買う前は「怪しい…」、「本当に効果があるの?」と思いました。

しかし勇気を出してアイトレーニングキットを購入した結果、子どもの目は良くなり、視力測定でA判定になりました(*´▽`*)

180日間の返金保証もあったので、安心感があったと言うのもあります。


お子さん視力が回復すれば小学校で「やーい、メガネ!」とからかわれたり、プールで歩けないほど不便な状態になったり、サッカーのボールが当たって眼鏡が壊れることもなくなります。

また重度近視(0.1以下)だと、網膜はく離・緑内障になりやすく、失明の恐れがあります。


遠近ストレッチ・アイストレッチ・ブロックストリングでのトレーニングを続けるだけで、お子さんの視力がグーンとアップ!

視力回復センターに通う費用もかかりませんし、レーシック手術をするための高額な費用もかかりません。毎年メガネを買い替えたり、コンタクトレンズを買う必要もなくなります。

くわしくは公式サイトに書かれてますので、目の悪いお子さんがいるお母さんはチェックしてくださいね♪

⇒アイトレーニングの口コミはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ